しげぞう日記 スポーツについて徒然日記

秋の平凡な1日 MFP調布練習日記

秋のいい季節に好きな人たちといて、話して、フットサルして、
飲んで、ごはん食べて、1日終わる。私はこんな日がすごく好きです。

昨日のMFP調布練習は、そんな感じの
平凡だけど、練習充実でかつ楽しいこと満載でした。

新しいメンバーが参加してくれて、
また来てくれると言ってくれましたし。

c0053789_09281.jpg

グランマニエことアズサが実家に帰って参加していなくてつまらないので、
嫌がらせに、ミドリちゃんと楽しそうな2-ショットを撮って送りつけたし。

(やーい、早く帰ってきやがれー。)

練習は、女子の大会を意識した練習に変わり、
3対3とかパスの練習。なんと1時間ずっとモクモクと。
ううううなんだか、盛り上がってきたし。

残りの1時間で試合形式。
よく覚えてないけど、1本だけ、いい動きができたのが
自分でもわかった。それが嬉しかったし。

あー、そして、かずくんとよく遊んだし。
緑色のネットを波に見立てて、揺らして大喜び。
ついでに「ズッコケ」ポーズを教えてしまいました。

ご両親さま、ヘンなコケル真似をしたら、それは私のせいです。

彼は、私のことを「食料をくれるひと」とは、思ってくれているらしい。
(飲み会でも、ジャガイモを供給。一生懸命食べる姿がかわいらしい)

飲み会は9月の誕生日会もかねて、彩ちゃんを祝い、ケーキも食べました。

酔いもちょうどよく、時間も22時くらいに家に帰れたので
なんかちょうどいい感じで眠りにつきました。

(いい夢もみたの。でもそれはナイショ)


究極に嬉しかったのは
リュウちゃんから、ぼそっと
「なんか、前より、パワーアップしてますね」と言われたこと。

そんなリュウ様からのお言葉は
ハンカチ王子から汗を含んだ青いタオルをもらった級の
感激でした。
[PR]
by shamano19 | 2006-09-25 00:19 | フットサル
<< 初台の秋祭り 柔軟せねば~せねば~ >>